おすすめグッズ

夏生まれの2歳誕生日スマッシュケーキはマスカットとブルーベリーで手作り

夏生まれの我が子が2歳の誕生日を迎えました。
1歳の誕生日同様に簡単にできる手作りケーキを作りました。
そして、1歳のときと同様、夏生まれベビーのケーキ問題はスーパーでイチゴを探すのが難しいということです。
今回のスマッシュケーキに使うフルーツはシャインマスカットとブルーベリーに決定!
簡単な作り方などを記事にまとめてみました。

夏生まれ 1歳の誕生日にヨーグルトとキウイで飾り付け スマッシュケーキ 記念すべき1歳の誕生日。 飾り付けをして記念撮影をしたり、おいしい離乳食を作ってお祝いしたり、楽しいですよね。 我が家はというと。。...

我が子の誕生日、手作りケーキはいつまで?

我が子には、虫歯や糖分の取りすぎなど健康面の心配から、なるべく甘いものデビューを遅らせたいと考えています。
大人である私たち夫婦も子どもが食べられないお菓子などは、あまり子どもに見せないようにして食べています。
今のところ、自分が食べたことのない食べ物は、私たちが食べていても欲しがることはありません。
私たちが食べるお菓子なども若干興味があるようですが、恐る恐る手を出してみようかな、といった感じで口に運ぶことはありません。

一方で、食べたことのあるフルーツやパン、手作りバナナ牛乳などは毎日要求してきます!
もちろん、お菓子も少しずつ糖質のあるものも導入しています。

という前置きの元、市販のケーキやアイス、ジュース類はまだ食べたことが無い我が子。
そのため、2歳の誕生日ケーキも手作りをすることにしました。

3歳誕生日までは手作りケーキでいきたいな~と考えています。
今後の1年間でどの程度、我が子に甘いものを解禁するのかにもよるでしょう!

2歳誕生日の手作りスマッシュケーキ

材料は?

今回の手作りケーキの材料は以下の通りです。
ちなみにケーキ部分の各材料の量はだいぶおおざっぱです。

【クッキー部分】
◎小麦粉120g
◎砂糖30g
◎卵半分
◎無塩バター50g

【ケーキ本体】
◎ホットケーキミックス100g
◎卵1個
◎牛乳60ml
◎生クリーム80g+砂糖10g
◎シャインマスカット8粒ほど
◎ブルーベリー6粒

1歳のときの誕生日には、ヨーグルトでコーティングしましたが、今回は甘さ控えめの生クリームを使用しました!

夏う生まれっ子の誕生日ケーキに使うフルーツ

ケーキ屋さんのケーキならイチゴもありますよね。でも、手作りだとなかなか夏にイチゴを手に入れるのが難しいですね。

1歳の誕生日には、ゴールデンキウイとスイカで飾り付けをしました。
キウイの輪切りが思った以上に華やかで可愛くなるのと、スイカの赤が白いケーキに映えてイチゴが無くても大丈夫!ということが分かった去年。

今年もゴールデンキウイを食べてから連日「キウイキウイ」、公園の黄緑の遊具を見ても「キウイ」と叫ぶ息子のためにキウイで飾り付けようと直前まで思っていました。

が、我が子の誕生日直前にいつも行くスーパーにシャインマスカットが並び始めました。
シャインマスカットは去年もよく食べたし、この黄緑色も可愛いかも!と思い立ち、急遽シャインマスカットに飾り付けを変更。

また、誕生日のちょっと前にブルーベリーデビューした我が子。もっともっとと催促してきたのを思い出し、シャインマスカットとの色合いもバッチリ!ということでブルーベリーを導入することに決めました。

料理苦手なママが手作りケーキを作ってみました

1.ホットケーキを焼く

まず土台となるホットケーキですが直径9㎝くらいのものを4枚焼きました。
なぜスポンジケーキにしなかったかというと、単純に成功する自信がなかったからです。

4枚すべて同じ大きさにするのが難しく、重ねる直前に周囲をハサミで切って大きさ合わせしました。

↑どうせ見えないから、と言ってだいぶ焼き方適当です。。。

2.ホットケーキの間にマスカットを挟む

ケーキの高さを出すために輪切りにしたマスカットをホットケーキの間に挟みました。
普通は生クリームも間に塗るところですが、生クリームデビューをまだ果たしていない息子は、もしかして嫌がるかもと思いました。
そこで嫌がったら生クリームの部分だけ簡単に取れるように、ホットケーキの間には生クリームを塗りませんでした。
・・・・塗らなくて大正解!生クリーム嫌がりました(汗)

3.生クリームで周囲をコーティング

お砂糖を少し加えた生クリームで周囲をコーティング。
適当な分量にしてみましたが、ちょうどぴったりでした!

4.クッキーやフルーツ、ケーキトッパーで飾り付けて完成!

あとは、シャインマスカットとブルーベリー、前日に作っておいたクッキーとダイソーで購入したケーキトッパーを付ければそれらしく仕上がります!
誤飲が怖いのでシャインマスカットは皮をむいて小さめにカット。
ブルーベリーにもすぐ噛めるように切れ目を入れています。

シャインマスカット丸ごととか半分に切って丸みを利用した飾り付けが可愛いなと思いつつ、我が子の安全を優先しました。

ケーキの飾り付けに乗り物クッキーを手作り

バスが大好きな息子のために、ダイソーで購入した乗り物の型を使ってクッキーを前日の夜に作っておきました。
レシピはcookpadを参考に息子用に砂糖控えめで作りました。

実は、前の週に練習を兼ねて息子と手作りクッキーに挑戦!といっても息子はほぼコネコネ&乗り物の型で遊んでいただけですが。。。
その際、ホットケーキと無塩バターのみで作るレシピでやってみたら大失敗!したので、今回は、自分一人で夜な夜なオーソドックスなやり方で作りました。

バターは室温に戻しておいて、材料を混ぜて手でこねて冷蔵庫で40分程寝かせて、伸ばして型を取る。
170度の余熱したオーブンで16分。
小麦粉をふるいに掛けたりもしていません!

きれいに仕上がって息子もたくさん食べてくれました!

今回使用したホットケーキミックス

今回使用したホットケーキミックスは楽天で人気の「粉屋のパンケーキミックス」です。
国産小麦100パーセント使用。無香料無着色です。
200g×4袋で1000円というお値段も嬉しいですね。
甘さ控えめで2歳の息子もパクパク食べます!


まとめ

昨年に続き、料理苦手な私でも作れる範囲で手作りケーキを作りました。
ほぼ自己満なところはありますが、記念写真でも華やかになるし、簡単なのでおすすめです。
夏生まれベビーのお誕生日の際の参考になれば嬉しいです。

 

ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければポチっとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村